新事実!電気バリブラシ 脳への影響は?長期的に使っても安全?徹底的に調べました

美顔器

芸能人やモデルさんの間で、顔のほうれい線やリフトアップ効果があると今超話題の電気バリブラシ。

私も気になって使ってみたいな〜と思っていたのですが、「痛い」とか、「ビリビリする」とかいう口コミも多いですよね。

頭皮に刺激を与える事で、脳への影響とかないのかしら?気になって、販売元(有限会社「GMコーポレーション」)に問い合わせてみました。

回答がこちら↓

電気バリブラシは、2009年より10年以上の販売実績がございますが、脳への悪影響や、疾患が悪化した。などといった報告や事例はいままで一度もございません

安心してお使いくださいませ。

事実、電気バリブラシの12年間の販売実績で、脳へ悪影響があったなどの報告や事例は今まで一度もないそうですよ。

実は販売実績は12年もあるんだ?!それで何もなかったんだから安心かなあ

とは言え、メカニズムとかもう少し知りたい!

というわけで、今回は、電気バリブラシってどうしてピリピリするのか。

そのメカニズムは?

脳への影響は?

について、もう少し掘り下げて調べてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

電気バリブラシのメカニズム!なんでビリビリするの?

脳への影響を考えるには電気バリブラシのメカニズムを知るのが一番!

って事でバリブラシはなんでビリビリ刺激のくる美顔器なのか?

答えは、ズバリ低周波の電気刺激

〜低周波の電気刺激とは?〜

もともと人間の身体に流れている「生体電流」を利用した電気治療

500〜1,000Hzの微弱の電流を身体に送る事で、老廃物が溜まっている所を刺激血行促進し、リンパの流れを良くして凝り固まった部分をほぐす効果があります

電気を体に通すなんて怖いと思っていたけど、もともと人間の体には電気が流れているのね

働きかけるのは頭皮のごく浅い部分の筋肉

この電気バリブラシの低周波刺激は、皮脂直下ごく浅い部分の筋肉に働きかけるものです。

強い刺激ではなく、イメージとしては繊細な細かい『点』での刺激。

脳全体を揺らす、といった方法ではないので、脳への影響はないんですよ。

デンキバリブラシ-購入はこちら【ELECTRON 公式サイト】

低周波は幅広い分野で効果と安全性が認められている

低周波治療は、脳梗塞などで片側が麻痺状態になった人のリハビリ、スポーツの現場では、筋肉疲労の回復など、幅広い分野で、治療の一環として使われています。

美容業界だけでなく、医療業界やスポーツ界でも使われているんだね!

また、低周波電流で筋肉に刺激を与える事で、一時的に筋反射が起こります。

この筋反射によって、筋肉が引き締まり、顔がキュッと上向きに⤴上がります

継続すると、むくみを取ったり血流も改善されるので、肌のトーンが上がったり、髪の毛に栄養が行き渡って髪ツヤが良くなったりと、美容にもむしろ良い影響の方が多いんですよ!

↓内科・皮膚科医の友利新さんも使ってた!

こんな人は使用を控えて!

電気バリブラシの脳への影響はまず心配しなくて良さそうだね!

ただ、使う場合は、健康な状態の体である事が大前提

高血圧などの血圧異常がある人や、脳に悪性腫瘍がある人は、少しの刺激が、影響を及ぼさないとは言い切れないです。

電気バリブラシの取り扱い説明書にもこんな文言が・・・

電気バリブラシを使用できない人
  • 急性疾患の方
  • 心臓疾患の方
  • ペースメーカーを入れている方
  • 結核性疾患の方
  • 感染症疾患の方
  • 妊娠中の方
  • アトピー性皮膚炎の方 などなど・・・

この程度の注意書きは、どの美顔器使っても書かれていますので、電気バリブラシが特別ってわけではありませんが、

普通の生活にはない電気刺激を頭部に与えるわけですから、不安がある人は、お医者さんに先に相談してくださいね。

まとめ

今回は、電気バリブラシの脳への影響についてまとめてみました。

メーカーに聞いた情報と、自身で調べた情報をまとめると、電気バリブラシは脳に悪影響を及ぼす事はありません

安心・安全に使える美顔器です。

ダルダルにたるんだ頬。

日に日に深くなるほうれい線。。

諦めるのはまだ早い!

芸能人やモデルさんが撮影直前に使う位、リフトアップに即効性がある電気バリブラシ。

使った後、鏡に映る自分に驚くはず!

タイトルとURLをコピーしました