メディリフトプラスー化粧水つけた後すぐに使える?ゲルって必ず必要?

メディリフト

メディリフトプラスって化粧水つけた後、すぐに使えるのかなぁ?

こんな疑問ありませんか?


できれば、化粧水をつけた後、そのままマスクを装着できたら楽ですよね。


私も同じ様に思っていたのですが、結論から言うと、化粧水をつけただけでは、メディリフトは使えません。

化粧水だけだと水分が足りず、装着中に肌が乾燥してしまいますし、何よりEMSの刺激を感じにくくなってしまいます。


メディリフトを使うときには、ゲルは必須アイテムなんですね(ヤーマン専用ゲルでも、自前ゲルでもどちらでもOKです)。

ゲルって拭き取りとかお手入れが面倒そうなんだよね・・・


こういった方は、シートマスクを使うのがおすすめ!

引用:ヤーマン公式サイト


シートマスクを使えば、装着までに時間がかからずめっちゃ楽ちんなんです!

ゲルを使った時と比べると、使用後のお手入れも短縮できるから、忙しい人はこの方法がおすすめですよ♪

\気になるたるみ・ほうれい線を本格ケア/

ゲルの代わりに化粧水が使えない理由

メディリフト、メディリフトプラスは化粧水をつけただけの状態で、シリコーンマスクをつける事はできません。


理由は、
水分不足でEMSの効きが悪くなる
肌が乾燥してしまう
だからです。


化粧水をつけただけの状態だと、使用中に化粧水が蒸発し、一緒に肌の内側の水分も飛んでしまうので、乾燥が余計にすすんでしまいます。


また、EMSは水分を通して通電するため、化粧水だけだと、水分が足りず通電が悪くなり、EMS刺激を感じにくくなってしまいます。

実際、私も購入してからやってみましたが、化粧水だけでは、肌はパキパキに乾燥するし、EMSも全然感じないしでダメでした。


効果を最大限にするためにも、化粧水だけで使用するのはおすすめできません。

あずき
あずき

しっかり水分がないと刺激を感じないんだよね

専用ゲルの代用品ーシートマスクか自前のゲルでもOK

とは言え、専用ゲルが必ずしも必要かと言われれば、答えはNO。


専用ゲルの代用品として、自分で用意した市販のゲル、もしくはシートマスクを一緒に使う事ができます。

中でも個人的には、シートマスクがおすすめ


シートマスクなら、肌にペタッと貼って、そのままシリコーンマスクを被せて使えるから、手間いらずで楽ちん。

ちょっと見た目は怖いですが、この方法が非常に楽なんです!


ベタベタしないから、マスクの後片付けも簡単だし、ゲルを使うのがちょっと面倒という人には本当におすすめです。


シートマスクの種類はどれでも良くて、大容量のお得用パックのシートマスクなら、低コストで続けていきやすいですね。

まとめ

今回は、メディリフトは化粧水後、すぐに使えるのかについて調べてみました。


メディリフトは化粧水だけつけて装着するのはおすすめしません。


ただ、シートマスクで代用すれば、ゲルを使うときよりも気楽だし、簡単!時短にもなります。

使った後のお手入れも楽になるので、習慣化しやすくなりますよ!


長年の悩みだったお顔のたるみやほうれい線。


メディリフトで解決しましょう!

\気になるたるみ・ほうれい線を本格ケア/

タイトルとURLをコピーしました