電気バリブラシと育毛剤は一緒に使える?併用する時のポイントと注意点のまとめ

美顔器

電気バリブラシと育毛剤って一緒に使えるのかな?

あなたはこんな事で迷っていませんか?

結論から言うと、電気バリブラシと育毛剤は一緒に使えます!

一緒に使用する際は、血流を良くするためにも、ブラシの劣化を防ぐためにも、電気バリブラシを先に使ってから育毛剤を揉み込む方事がポイントです。

私も実際に使っていますが、頭皮がポカポカして血行促進されるので、薄毛や抜け毛にお困りの人にも効くんだろうなって思います。

今回は、電気バリブラシと育毛剤を一緒に使うとやっぱり効果的なの?という事や、一緒に使う時のポイント、注意点についてもまとめてみました。

抜け毛や薄毛で困っている人にも電気バリブラシはオススメなのでぜひ参考にしてくださいね♪

⇩安心の正規品は公式サイトから⇩

電気バリブラシと育毛剤を一緒に使う時の注意点

電気バリブラシと育毛剤を一緒に使うときは電気バリブラシから使うようにしましょう

理由は、2つ。

電気バリブラシを先に使う理由

✓ クシの部分に育毛剤が付着するのを防ぐ

✓ 血行促進させてから育毛剤を使った方がより効果を感じられる

クシ部分に育毛剤が付着するのを防ぐ

電気バリブラシを先に使う事で、ブラシ部分についているクシの劣化を防ぐ事ができます

実は、電気バリブラシ、一緒に使えるのは、電気バリブラシ専用のローションだけなんです。(水でも可)。

電気バリブラシ専用ローション¥6,380

専用ローションは、電気バリブラシとの相性を考えて作られているので、電気を通しやすくする効果だけではなく、ブラシのクシ部分の劣化を防ぐ効果もあります。

逆に、専用以外のヘアオイルやトリートメントを始め、育毛剤などと一緒に使ってしまうと、ブラシのクシ部分を傷める原因になってしまいます。

大切に使えば、10年はもつ電気バリブラシ。

故障なく長く電気バリブラシ使いたいのであれば、こういった工夫は必要ですね。

血行促進させてから育毛剤を使った方が効果的

もうひとつ、先に電気バリブラシを使ってから育毛剤を使った方が良い理由としては、電気バリブラシの血行促進パワー。

低周波の電流が毎秒約1,000回も流れて、血流を促進させる効果があります。

この状態で育毛剤を使うと、育毛効果としてはさらに効果的なんですよ。

育毛剤と電気バリブラシを一緒に使う時の手順

では、さっと一緒に使う時の手順をご紹介しますね。

①風呂上がり、ドライヤーで予め髪を乾かしておく

育毛剤も電気バリブラシも使うときは、お風呂上がりがおすすめです。

風呂上がりのほうが、血流の流れが良くなっているので、電気バリブラシの血流促進効果が上がります。さらに、清潔な頭皮に育毛剤をつけた方が、成分が頭皮に浸透しやすいです!

ドライヤーを使う時は、乾かし過ぎに注意!

乾かしすぎて水分が飛んでしまう状態はよくありません。

まだ半乾きかな〜位でOKです。

②電気バリブラシを10分程度あてる

先に電気バリブラシから使いましょう。

時間は各部位10分(頭皮なら頭皮に10分、顔なら顔に10分)が目安ですが、正直5分程度でも血行が良くなってポカポカしてきます。

その辺の時間の調整は、やっていくうちに自分のベストな時間を見つける事ができます。

③育毛剤をつける→揉み込む

最後の仕上げとして育毛剤をつけて揉み込みましょう。

育毛剤をつける時は、つけすぎに注意

たくさんつけたから効果があるという訳ではなく、つけすぎると逆に毛穴が詰まったり頭皮に負担がかかったりと逆効果になることも…。

用法、容量を守って適量つける事がポイントですよ!

育毛剤×電気バリブラシで頭皮の血流促進!

脱毛・薄毛の理由の一つが頭皮の血行不良による、酸素や栄養不足

ストレスや睡眠不足、生活習慣の改善ももちろん頭皮環境を良くするには大事ですが、毎日の頭皮ケアを習慣にする事で、頭皮環境は確実に整います

髪の毛を太く、抜けにくいものにするには時間がかかりますが、育毛剤をつけて、自力で頭皮マッサージやってる人は、電気バリブラシはほんとにオススメです◎

育毛剤と電気バリブラシを一緒に使って、抜けにくい、ハリのある髪の毛を目指しましょう!

⇩安心の正規品は公式サイトから⇩

タイトルとURLをコピーしました