違いと効果を徹底比較!スカルプリフトvsメディリフト買うならどっちがおすすめ?

スカルプリフト

ヤーマンのメディリフトとスカルプリフト。お顔のたるみに効くのはどっち?!

同じEMS系の美顔器なので、どちらを買おうか迷ってる人も多いのではないでしょうか?

先に結論から言うと、個人的に、お顔のリフトアップ効果を感じたのはメディリフトでした♪

あずき
あずき

メディリフトは目に見て分かる効果を感じたよ!

今回は、メディリフトとスカルプリフト、どちらも使ってみてそれぞれの特徴や使い方をしっかりガイドしたいと思います。

公式サイト限定特典
\メーカー保証1年1年半!!!

スカルプリフトvsメディリフト 商品についてざっくり把握

では、さっそく2つの商品の特徴についてご紹介します。

まず、ご存知の方も多いと思いますがここでおさらい。

メディリフトマスクを装着するタイプ。

対して、スカルプリフトブラシタイプになります。

あずき
あずき

詳しくは表で説明するね♪

メディリフトプラススカルプリフト
タイプマスク装着型電気ブラシ型
使える部分表情筋、フェイスライン頭皮、顔、肩、デコルテ
装備トレーニングEMS/リリースEMS/
中周波電流
EMS/マイクロカレント/
赤色LED/バイブレーション
モード10段階3段階
使用時間顔10分顔10分/頭10分
防水
※正し、メディリフトアクアは◯

※IPX5
お手入れマスクは水洗いOK
コントローラーは拭き取り
水洗いOK
保証1年(公式サイトからの購入なら1年半1年
価格¥37,180¥33,000

メディリフトの特徴

メディリフトの大きな特徴が、お顔の表情筋を鍛えるべき筋肉と、ほぐすべき筋肉に分けてEMSが出るところ。

たるみの出やすい頬の辺りの筋肉は、しっかり鍛えてくれるトレーニングモード

普段噛み締めの多い、エラ周りの筋肉にはリリースモードのEMSで硬くなった筋肉を優しくほぐしてくれます。

あずき
あずき

エラ張りが悩みならこちらがおすすめ!

また、メディリフトなら、使用中も両手が空くので、ながら美容ができちゃう♪

忙しくて美顔器なんて使ってられないという人や、時間を有効に使いたい人にもおすすめです◎

あずき
あずき

このハンズフリーが個人的にはめっちゃ気に入りました♪

補足ですが、メディリフトにはシリーズがいくつかあり、メディリフトの上位モデルがメディリフトプラス

〜〜メディリフトの上位モデル 『メディリフト プラス』〜〜

EMSの体感が従来の30%アップで、しかもワンタッチで装着できるので手軽!

プラスは専用ゲル付きになります。

↓↓公式限定!メーカー保証 半年間延長↓↓

スカルプリフトの特徴

一方、スカルプリフトの最大の特徴は、頭皮にも使えるというところ。

美容院に行くと、『頭皮硬いですね』って言われる人はスカルプリフトがおすすめ!

頭皮がやわらかくなって白髪予防や抜け毛対策にもなります◎

ちなみに、スカルプリフトにも最近、上位モデルが登場しました!

男性も使いやすい、ユニセックスカラーで、刺激も強めのモデルです。

〜〜スカルプリフトの上位モデル『スカルプリフト アクティブ』〜〜

スカルプリフトにも上位モデルの『スカルプリフト アクティブ』がありますが、こちらはEMSの出力がなんと2倍

しっかり揉みほぐして効果を感じたいって人にはアクティブもおすすめです◎

↓↓EMS出力2倍!男性にも大人気↓↓

メディリフトの使い方・レビュー

では、メディリフトを実際に使ってみたレビューをしたいと思います。

ゲルをこんな風にEMSコントローラーにポンポンと載せてからマスク装着します。

装着は、思ったよりも簡単です!

実際にやってみましたが、ワンタッチで装着できるので、面倒くささは一切感じませんでした。(私が使ったのはメディリフトプラス)

見た目怖めですが効果絶大
あずき
あずき

しっかり固定されてるからスカルプリフトよりも刺激を感じやすいデス

マスク自体はシリコン製なので、水洗いOK!お手入れも簡単です◎

✓ メディリフトは、見た目よりもずっと装着しやすい

✓ 息苦しいかと思ったけど、全然そんな事なくて着け心地はむしろ良かったです

お手入れが簡単なこともGOODポイント♪

メディリフトがおすすめな人
  • 顔のたるみをとにかく何とかしたい
  • 家事や育児、仕事に疲れて自分のケアをする時間がない
  • 女性らしいフェイスラインを手に入れたい

↓↓いますぐチェック↓↓

スカルプリフトの使い方・レビュー

対して、今度はスカルプリフトを体験!

スカルプリフトはしっかり濡らさないと、EMSの刺激を感じにくいです。

なので、お風呂場で髪の毛や顔が濡れた状態の時に使うのがおすすめです。

ブラシは、頭皮用、顔用の2種類を使い分けて使います。

付け替えが面倒に感じるかもしれませんが、マグネット式なので、マジで楽チンです。

頭皮用ブラシはプラスチック樹脂でやや固め。

硬い頭皮にちょうどよい硬さです。

顔用ブラシはシリコン製なのですが、ほんっとうに柔らかいので、肌への摩擦も最小限に抑えられます。

参照:ヤーマン公式サイト

これなら肌摩擦ゼロ!

また、スカルプリフトもまるまる水洗いができるので、お手入れも簡単で使いやすいです◎

スカルプリフトはお風呂場で使えるのがめちゃめちゃ良い!リラックスしたいバスタイムのお供に最高です♪

本体ごと水洗いできるからお手入れも簡単!

スカルプリフトおすすめな人
  • 頭皮が固いとよく言われれる
  • ヘッドスパには興味があるけど頻繁には通えない
  • お風呂が好き!お風呂の中で使える美顔器を探している

で?!リフトアップに効果を感じたのはどっち?

どちらも使った結果、メディリフトプラスを使った時の方が、嬉しい変化が起きました♪

まず、メディリフトを使った後、目で見てわかる位、フェイスラインが上がった!

マスクを装着して、放ったらかしにしておくだけなのに、EMSの刺激でグイグイ頬が引き上げられるのを感じました!

10分間使った後は、お~!って思わず歓喜の声をあげてしまいました♪

↓少し分かり辛いですが、こんな感じ

使用前より使用後の方が、明らかにフェイスラインがスッキリしてる・・・!

小顔になった感じがしてとても気に入りました◎

私が感じた効果をまとめるとこんな感じ。

メディリフトで感じた効果
  • フェイスラインがシャープになった
  • エラ周りがスッキリした
  • 目が大きく開く様になった

メディリフトプラスなら、スカルプリフトよりも数千円高いけど、目で見てわかる効果を感じたので、こっちにして良かったなって思いました。

とにかく顔全体がたるんでるのでいますぐなんとかしたい!

って人には特に使ってみてほしいですね。

↓↓公式限定!メーカー保証 半年間延長↓↓

さいごに

今回はヤーマンの人気商品『メディリフト』『スカルプリフト』を実際につかって比較してみました。

スカルプリフトもメディリフトも美顔器メーカーのヤーマンが開発しているので、どちらの商品も信用できるし、口コミ評価も高いです。

ただ、最終的に、私が選んだのはメディリフト!

自分では動かせない表情筋までグイグイ動かしてくれるので顔がスッキリします♪

長いマスク生活でできたその顔のたるみ、放ったらかしにしないで、一日でも早くケアしましょう!

\いますぐ体験!驚異のリフトアップ力/

タイトルとURLをコピーしました