こんな人は使っちゃダメ!電気バリブラシ使ってはいけない人とは?

美顔器

電気バリブラシって、誰でも使えるのかな?私は使っても大丈夫かしら?

低周波の電流が流れる電気バリブラシ。

電流が体内に流れるので、使用を控えた方が良い人もいます。

主に、妊娠中や、皮膚トラブルのある人、持病を持っている人など、は使用を控えるか、かかりつけ医に相談してから使うようにしましょう。

他にも、使用を避けた方が良い人の項目は細かくありますので、この記事の中で詳しく紹介します。

公式ショップで電気バリブラシが使えない人を確認する

使ってみたいけど、買うにはちょっと勇気いるな〜って人は、全国の美容室で体験できたり、レンタルも出来るので、試してみるのもおすすめですよ。


電気バリブラシを使ってはいけない人

1秒間に500〜1,000Hzの低周波が1秒間の間に1,000回程度の刺激として肌に当たる低周波美顔器。

スペックが高い分、小顔効果はどの美顔器よりもスゴイのですが、使用を控えた方が良い人もいます。

取扱説明書に書かれていた「次のような人は使用しない」の項目はこちら

電気バリブラシ 次の場合は使用を控えるべき
  • ペースメーカー人口心肺など医療電子機器との併用をしている人
  • 持病を持っている人(急性疾患/心臓疾患/有熱性疾患/血圧異常/感染症/悪性腫瘍/血友病/毛細血管拡張をおこしている人/薬を服用中の人)
  • 肌トラブルのある人(アレルギー体質/アトピー性皮膚炎/ニキビ/湿疹/かぶれ/シミ/化学繊維でかぶれた事がある人/ブラシを当てる部分に炎症・傷がある/日焼けによる炎症など)
  • 特定の女性(妊娠中/授乳中/生理中
  • その他(飲酒/体調が悪い/整形手術した部位への使用)

結構たくさんあるのね

メーカー側のリスク回避の為多くの使用禁止事項が書かれている

取扱説明書に書かれている「使用を控えるべき人」には、メーカー側の万が一のトラブルを避けたいという思いもあるので、

少しでもリスクがある場合も含めて記載をしています。

なので、この状態にある人は絶対使ってはだめ!とも言い切れないのが事実

例えば、項目の中に、生理中もありますが、これはホルモンバランスの問題。

生理中はホルモンバランスが乱れて、肌トラブルを招きやすいので、生理中の使用は控える用にとされています。

でも、ホルモンの調子って人によって色々なので、トラブルを招く人もいれば全く問題ない人もいます。

事実、私は生理中でも使っているのですが、私の場合、生理中でも問題なく使えています。

人によって状況は様々なので、

心配な人は、いつも行く病院のお医者さんに相談してから使うようにするのが安心ですね。

身体状況に不安がある人はまず体験かレンタルでお試ししよう

使ってみたいけど、自分はの場合は大丈夫かな?

心配な人は、電気バリブラシを体験できる場所で、一度お試ししてみるのがおすすめです。

つぎの3つの方法で電気バリブラシを体験する事ができます。

ポップアップ体験会

電気バリブラシって、電気屋さんでの取扱いがほとんどありません。

なので、メーカーが特設会場を作って、無料で電気バリブラシを体験できるポップアップイベントをする事があります。

電気バリブラシ無料体験会について詳しくみる

ここなら、販売員さんと直接お話をしながら使えるので、不安解消に一役かってくれますよ。

全国のサロンで体験

全国の美容室エステサロンでも取り扱っている店が多いので、そこで体験してみるのもおすすめです。

サロンの場合、体験費用がかかる可能性があるので、店舗に確認してくださいね。

(だいたい、15分で1,000円位です)

電気バリブラシ全国取扱いサロンはこちら

電気バリブラシをレンタルする

何日間か継続して使ってみたい、自宅で使ってみたいって人は、電気バリブラシのレンタルもありますよ。

多少費用はかかりますが、毎日使ってみて、身体の反応をみたいって人にはおすすめです。


まとめ

1秒間に1,000回もの低周波刺激が与えられる電気バリブラシ。

スペックが高い分、持病がある人や、妊娠中・授乳中、肌トラブルがある人は、しっかりお医者様と相談して使って良いか確認しておきましょう。

どんなものか、買う前に体験したい人は、無料の体験会サロン、または自宅でレンタルって方法もあるので是非試してみてくださいね。

おうち美容の決定版【電気バリブラシ】公式オンラインショップで詳しくみる
タイトルとURLをコピーしました