電気バリブラシは美容整形した人は使える?使えない?トラブルは起きてないのか調べてみた

美顔器

1回1,000回の低周波電流刺激で小顔やたるみ効果抜群と話題の電気バリブラシ。

美容整形していても使えるの??

こんな疑問を持っている人も少なくないのでは?

結論から言うと、美容整形していても電気バリブラシは使えます

使っても何の問題もありませんので、過度な心配は不要です。

ただ、ちょっとした注意点や、使うと逆効果になる美容整形もあるので、そのあたりも含めてこの記事ではしっかり解説します。

↓美容整形していても安全につかえる美顔器はこちら

【電気バリブラシ】公式オンラインショップをみてみる

販売実績12年 美容整形した人からのクレームや事故は?

2018年から一般で販売される様になり、モデルさんや芸能人の間でも話題となりましたが、

実は、元々、サロンで取り扱っている実績があり、その販売実績は12年

長い販売実績の中で、実際に美容整形をしている人が使って、クレームや事故などなかったのか、メーカーに問い合わせてみました。

得た解答としては、過去にそういった事例はなく、クレームや事故もいままで一度もありません。との事。

元々、プロ仕様だった事もあり、美容に関する知識を持った人が取り扱っていたという経緯もありますが、

美容整形している人が、電気バリブラシを使う事へのリスクは過度に心配しなくてもいいでしょう。

こんな場合は要注意!美容整形した人が気をつけたいポイント

ただし!

こんな場合は使用を控えるか、整形した部位は外して使うようにしましょう。

手術してから日が浅く、傷口がまだ残っている

整形手術してからの日が浅く傷口がまだ残っている場合は、少しの間使用を控えた方がいいです。

手術した部分に電気バリブラシをあてると、傷口が広がったり、ヨレたりなど、思わぬトラブルを招く可能性があります。

手術して間もない、手術した後がまだ消えていないなどの場合は、手術痕が消えるまで、もしくは、その部分を避けて使うなどして、使う事をおすすめします。

ボトックス注射に要注意

ボトックス注射の場合、ボトックスを注入した箇所の筋肉の動きを止める事で、筋肉の収縮によってできる皮膚のシワを消す効果があります。

つまり、筋肉の動きを止める作用のあるボトックス注射をしている箇所に、筋肉を動かす作用のある電気バリブラシで刺激を与えのは本末転倒

どちらの効果も薄れてしまいますので、ボトックス注射してる人はブラシを当てる部分に注意しましょう。

顔周りにしか使えないは間違い!全身に使える超万能な美顔器

ボトックス注射をしている人や、手術後間もないなどの理由で、美容整形した箇所に電気バリブラシを当てられなかったとしても、

電気バリブラシは顔だけでなく、頭皮、肩のこり、足のむくみなど全身に使う事ができます

電気バリブラシを愛用している私が、使っていて個人的に感じる電気バリブラシの効果としては、こんな感じです。

電気バリブラシの効果
  • たるみの引き締め
  • 血流促進
  • リンパを流してむくみ解消
  • 眼精疲労
  • 快眠効果
  • リラックス効果

などなど

顔の引き締めはもちろん、リラックス効果自律神経が整う効果もあるので、例え顔に使えなくても、色んな効果を得られます。

公式オンラインショップで【電気バリブラシ】をみてみる

さいごに

今回は、電気バリブラシは美容整形している人も使えるのか?

についてまとめました。

結論から言うと、電気バリブラシは美容整形していても使えます

メーカーさんにも確認しましたが、、販売実績12年の中で、美容整形関連のクレームや事故は報告されていないので、

過度に心配しすぎる必要はありません。

一度使うとその効果と痛気持ち良い感覚にやみつきになる電気バリブラシ。

美容整形してるからといって諦めないで!

本気で顔の印象を変えたいなら、電気バリブラシ一択です!

↓本気で顔のたるみを何とかしたい人はいますぐクリック↓

【電気バリブラシ】公式オンラインショップはこちら
タイトルとURLをコピーしました